RETALK

第2弾、特典!!ゴミ置き場をアートにするプロジェクト!!

THA BLUE HERBのトラックメーカーO.N.Oと、現在世界で最も旬な日本人の一人Gonnoが、チルアウトバレアリックミュージックの先駆者Calmのダンスミュージック名義、Calm presents K.F.のアルバムの楽曲をremixしたRETALKの第2弾に特典がつく事になりました!!

RETALK第2弾を購入の皆様全員に特典として、ゴミ置き場をアートにするプロジェクト!!GARBAGE BAG ART WORKのゴミ袋をプレゼントします!!美しいゴミ置き場から、美しい街が、美しい日本がはじまることを願って。ゴミについてもう一度話そう!!

スクリーンショット(2013-06-29 23.57.10)

ゴミ置き場をアートにするプロジェクトというキャッチコピーにやられて、
ファンになって早2年。未だに全国に47あるどこの都道府県もこの素晴らしいプロジェクトを
取り入れていないのが、僕には不思議でしょうがない。

この取り組みより簡単に街全体を明るくする事ができる方法があるのかな?
少なくても僕には思い付かない。
もし、日本のゴミ袋が全部このゴミ袋になったら、
日本は世界からどれほどリスペクトされるんだろう?
この素晴らしい取り組みが日本から発信されてる事を僕は誇りにすら思っている。

まだ知られていないだけなら地道に頑張るしかない。
RETALKに反応してくれてる人なら、このプロジェクトの素晴らしさをわかってくれるはず。
アナタが、世界を変えるきっかけを作ってください。なんていったら大げさだけど、
仲間は多い方が楽しい!そんな気持ちから、今回の特典をつけようと思いました。

日本中の街角に、青い海原や真っ赤な花畑や緑の山がとつぜん現れたり、
ゴミを出す、一人ひとりがアーティストになったり…。
このプロジェクトは、単にゴミ袋をデザインするというモノ発想ではなく、
ゴミ出しという時間や行為、気分までも、トータルにデザインしようという新しい試みです。
皆さんもこの機会に是非、1度体験してみて下さい。

ゴミ袋だけでも購入できます!!
GARBAGE BAG ART WORK → http://www.gba-project.com/project/

RETALK第2弾のご予約はこちらから!!
http://www.zooooo.jp/?pid=61052241



第2弾 Calm presents K.F. REMIXES – O.N.O / Gonno 7/26リリース!!

banner_release_002

第2弾、RTJP-002のリリースが7/26に決定しました。THA BLUE HERBのトラックメーカーO.N.Oと、現在世界で最も旬な日本人の一人Gonnoが、チルアウトバレアリックミュージックの先駆者Calmのダンスミュージック名義Calm presents K.F.のアルバムFrom Dusk Till Dawnから、それぞれお気に入りの曲をremixしてくれました。

O.N.Oは完全にオリジナリティーを獲得している太く緻密なビートの上に、原曲のパーツをちりばめ、Calmと自身の個性を見事に融合し、いつものO.N.O印ともひと味違ったこれぞremixといえる楽曲を披露。Gonnoは、Calmへのリスペクトを感じる美しいとしか言いようがない壮大な世界観を作り上げ、ずっと目を閉じていたくなるような、ゆっくりと、しかし丁寧に展開していく様は、まさに珠玉の1曲。

音質はベルリンの老舗Dubpleate&mastering、チーフエンジニアBCGがカット。 プレスは高音質”180g”重量盤の300枚限定生産です。近日予約開始!!  試聴はこちらから


第1弾 mouse on the keys REMIXES – kuniyuki / calm 6/26リリース!!

banner_release_001

ついに、第1弾のリリースが6/26に決定しました。”RETALK”記念すべき第1弾は、珠玉のピアノフレーズとダイナミックなドラムで世界に名を轟かせる、日本のインストロックバンド”mouse on the keys”の楽曲を、日本ダンスミュージックシーンの至宝、”kuniyuki”と”Calm”がremixしてくれました。

Francois K.、Larry Heard、Ian o’Brien、Joe Claussellなどを始めとする、数多くのビッグネームDJから圧倒的な支持を得ている ”kuniyuki”は、ピアノの破片をちりばめ、 緻密に計算された展開でじわりじわりとハメ込むDEEPチューンを披露。一方、アナログファンに絶大な人気を誇るチルアウトバレアリックミュージックの先駆者”Calm”は、対照的にピアノフレーズをクライマックスに配置し、これぞCalmといえるドリーミーな展開に仕上げています。

“mouse on the keys”のミニアルバム”machinic phylum”におさめられた楽曲の中から、偶然にも同じ曲を選んだ二人がそれぞれどう料理したのか、是非お楽しみ下さい。 音質は”Calm”が長いキャリアの中でようやくたどり着いた、ハーフスピードカッティングという、世界最高峰の技術でカット。 プレスも高音質180g重量盤と抜かり無しです。300枚限定生産。ご予約はお早めに!!  試聴はこちらから


アナログレーベルはじめます!

banner_vid02

2012年5月、Calmさんのアナログ”Dusk EP”と”Dawn EP”のリリースを手伝ったのをきっかけに、芽生えたひとつの思いからアナログ専門レーベル”RETALK”は始まりました。

あのリリースは本当にうまくいかない事ばかりだったけど、Calmさんのアナログに対する強いこだわりに感化されて、リリースされる頃には、「この文化をもっと広めたい」という思いで一杯でした。

3ヶ月後、練りに練った計画をCalmさんに話した時に、「アナログ専門のレーベルをするなら、出来る限りのいい音を聞いておいた方がいい」と、自宅に誘ってくれたのが今でも忘れられません。Calmさんはいつもそうなんだけど、音楽シーンのためになる事なら、自分の手間なんてこれっぽちも考えない。その時も惜しげも無く自分の知識を教授してくれた。

もしアナログファンがRETALKに共感してくれたら、あの時、自分の特等席で素晴らしい音を体験させてくれたCalmさんのおかげです。この場を借りてお礼を言いたいです。いつも本当にありがとうございます。

そしてこれからもご指導の程、何卒よろしくお願い致します。

さて、ついにアナログ専門レーベル、RETALKスタートします!!

「後世に伝えたい本物のアーティストを、いい音質で世の中に残していく。」というコンセプトを掲げ、厳選したアーティストと製造工程にこだわります。今のような時代だからこそ、データではなく、モノについての価値を、もう一度考え直す”きっかけ”を作りたい。

「モノの価値について、もう一度話そう。」

そう願いを込めて、RETALKという名前をつけました。一つ一つ丁寧な仕事を心がけていきます。これから育っていく”RETAK”を、皆様どうぞよろしくお願い致します。


pagetop